マッサージと気功療術院 「てのは」 での日々のこと


by tenoha_tenoha

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

てのはのこと
「気」についてのあれこれ
てのは出店・出張情報
喫茶てのはan

検索

その他のジャンル

最新の記事

「今」が楽しければ…
at 2018-10-23 20:46
ショボい日の対処法は…
at 2018-10-14 21:53
鎌人いち場 中止となりました
at 2018-10-14 06:20
鎌人いち場に出店します
at 2018-10-12 20:30
切なくなるのは、コスモスとさ..
at 2018-10-08 20:15

外部リンク

画像一覧

カテゴリ:てのはのこと( 1 )

癒しの小屋 てのは のスタッフprofile

宮元香奈 みやもとかな
マッサージ担当

幼い頃から、マッサージが好きで親戚のおじいちゃんたちの肩もみをしたり、おばあちゃんのお見舞いに足繁く通うなど、看病好きの少女時代を過ごす。
社会人になってからのハードワークにより、心と身体の危機を感じ整体、アロマオイルマッサージを本格的に学び始める。熊本から神戸にあるセラピーの学校にも通い、熱心に技術習得に努める。
頭と心と身体、魂、自然との調和が大切であることに気づき2010年自然豊かな南阿蘇へ移住。ぞう気功と出会い、考え方や心、身体がさらに柔らかくあたたかくなっていくことを体感する。現在は、癒しの小屋「てのは」にて、身体をほぐすことで心までほぐれるマッサージを目指し、気の技術を学びながらマッサージスタッフとして修行中

藤江真弓 ふじえまゆみ
マッサージ/カードリーディング担当

自律神経失調症に悩まされる思春期を過ごし、心の強さを求め、ヒーリングセラピー、精神世界に興味を持つ。アメリカのヒーリング法、ポラリティーセラピーと出会い、自らの魂の記憶やトラウマと向き合うことで身体の痛みがほぐれることを体感する。
ポラリティーセラピーの資格取得後、より自然のサイクルに沿った生活がしたいと思い南阿蘇に移住。
ぞう気功と出会い、心の底にある温かいものや人を想いやることへの喜びを実感する。現在は、癒しの小屋「てのは」にて、いい気を回していけるように、気の技術を学びながらマッサージスタッフとして修行中

ぞうさん
気功師/癒しの小屋 てのは代表

東京で音楽関係の仕事をしているとき多忙による不眠症、 アトピー、花粉症、パニック症候群に悩まされ 病院や薬では治らず知人の勧めで
'99 気功と出会う
'01 治癒に2年ちかくかかったが、よい気がついて人生感が変わる体験をする
'02 慣れ親しんだ東京をはなれ、気功修行のたびにでる
家、財産、名を捨て気功のもとめられるところへと気の流れるままにたびする
(出家とかヒッピーとかホームレスとかなんとでもよんでね)
このころ各地でまつりに参加したり、葉山のブルームーンで気功を始めたり、職人的および農的職業にあけくれてました。
'04 あこがれの地、阿蘇へ
もっともよい気だと感じた南阿蘇・高森にすみつく 最初はウゲト金毘羅宮のお堂にお世話になる そこでいまのパートナーと再会、 縁あって甲斐象山となる
'05 高森町で「ぞう気功療術院」を開院、現在に至る。
[PR]
by tenoha_tenoha | 2012-10-04 15:26 | てのはのこと